組織としての「ムスリム漫画」

「暗闇の新時代に正しい光を」
私たちは自由に多くのことができる時代に暮らしています。それは特に西洋諸国で顕著です。ですが、イスラム教については様々に異なった語り口が氾濫しており、情報の自由や考えの自由が制限されてしまっています。そこで「ムスリム漫画」はイスラム教徒やイスラム教徒のより中立で正確な理解を進めるのに貢献したいと考えています。 最終的には、「ムスリム漫画」からの情報で次に何をすべきかという読者の決定に依存する形となってしまいますが、少なくとも暗闇から飛び降りて光の深みに飛び込むのを助ける小さなステップになれることを目指しています。

2006

「ムスリム漫画」の誕生
最も初期のイスラム教徒マンガは、ハッジ(巡礼)中に頭に浮かんだアイデアから生まれたものです。ムスリム漫画の発案者は信仰する神のために自分の興味と才能をイスラムと組み合わせることを決心しました。

当然のことながら、この初期段階のイスラム教のマンガは、最初から今の最終版に至ったわけではありません。 ムスリム漫画はより成熟したアイデアに進化する前にいくつかの変更を経てきました。 まずムスリム漫画はアニメやマンガに興味を持ったイスラム教徒やアーティストが頻繁に出席するディスカッションボードとして始まりました。 組織の名前自体は、”Islamic Anime”を縮めた”iAnime”や”Muslim Manga”を縮めたMMangaなど、いくつかの異なる繰り返しを経ています。

2009

閃き
高校卒業の数週間前の2009年5月1日に閃いたことがありました。

それはイスラム教徒のアーティストのオンラインコミュニティの動きを見て閃いたものでした。 その閃いたアイデアというものは当時のソーシャルメディアやアートサイト、特にdeviantArtで「ムスリムの漫画を確立しよう」というものでした。このアイデアが閃くとすぐに、「ムスリム漫画」のグループが作られ、「ムスリム漫画モンスリー(Muslim Manga Monthly)」というムスリムの漫画の最初の漫画コンテストがdeviantArt上に制作されました。それは私たちのコミュニティにとって長い旅の始まりに過ぎませんでした。

コンテストとコミュニティ
コンテストを通じて、私たちはアーティストの育成と育成、地域社会の発展を支援しました。 私たちのコンテストは、漫画の制作を目的とし、毎月行った漫画コンテストから始まりました。 その後、より多くのアーティストやコミュニティメンバーを惹きつけるため、さまざまなテーマをベースとしたコンテストが行われました。

この旅の中で、イスラム教徒のマンガのキャラクターも形成され始めました。 アヤはすぐに作られ、彼女の兄弟が続き、ポージ、そして結局イザのような他のキャラクタが誕生しました。

2014

特に新しいもの
ウェブサイトの立ち上げを数回繰り返した後、よくデザインされた新ウェブサイトが立ち上げられました。そして、多くの長編マンガが作られ始めました。アニマティクス、モーションコミックや、 特定のアプリ用のステッカーセットのような他のプロジェクトも同様に制作が開始されました。

2015

一年後

NurMangaと呼ばれるオンラインでマンガを読むことに特化した新しいウェブサイトが作られました。 これは、「ムスリム漫画」の姉妹プロジェクトであり、読者により良い読書体験を提供することに傾注したウェブサイトです。

他のプロジェクトもこのサイトに沿って開始されました。

2017

私たちの道は続く
「ムスリム漫画」のウェブサイトに再び焦点を当てましょう。より頻繁なコンテンツの更新により2017年は「ムスリム漫画」にとって素晴らしい年となりました。 「ムスリム漫画」が関わっている漫画、チュートリアル、大きなコンテスト、そしてさらには会議が盛り沢山となっています。

私たちのチーム

スマイリー

創業者

日々の業務を監督しています。

ザリーナ

アートディレクター

マンガを創り、アート関連の業務を監督しています。

ルハ

アウトリーチ

アウトリーチとソーシャルメディア関連の業務を監督しています。

メニュー